×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


TOPへ戻る

『早稲田乞食(わせだこじき・通称ワセコジ)』は、早大生向けのミニコミ・学内情報誌です。
1978年の創刊以来、早稲田・高田馬場界隈の情報を「乞食」のように拾い続け、来年(2018年度)でついに40年目を迎えます。

学内外の新鮮なネタをまとめた「早乞瓦版」と
独自の視点で世間様を眺めた「企画・特集」の二部からなり、
全編にわたり人に、環境にやさしい手書きの誌面が特徴です。


新入生歓迎号(4月)、オープンキャンパス号(7月)、
早稲田祭号(11月)、入試号(1月)の年4回発行しています。



早稲田の今を知るための唯一無二の雑誌「早稲田乞食」まずは興味本位で手にとってご覧ください。
あなたの一冊で救われる雑誌がある、表紙に惑わされずまずはお手にとってご覧ください!

●大学研究家の山内大地氏にブログ(2011年4月23日付)でご紹介いただきました。
●「だからワセダはトクなんです。」(日経ホーム出版社・2003年10月刊)でかっこよく紹介されていました。
●串間努・編『ミニコミ魂』(昌文社・1999年刊)で「郷愁をもって『学生時代』を思い出せるミニコミ」と紹介されました。
●早稲田大学キャンパス点描(1998年1月12日付)で「風邪などひかないようにね」と心配されました。
●大学図鑑 (ダイヤモンド社)では「ナンセンス芸を売りにしたミニコミ誌の老舗」と紹介されました。
●散歩の達人 (高田馬場・早稲田特集)ではコンパクトに紹介されていました。
●aikoさんのファンクラブ会報で隅のほうに「エロいね」とコメントいただきました。
●中央線の車内で楳図かずおに「ぐわし」というお言葉とサインをいただきました。

新人募集
 早稲田乞食編集部では新規分野開拓と紙面をより充実させるためのマンパワーがまだまだ不足しています。
文やイラストをかきたいあなた、ミニコミを愛するあなた、販売員としての才能をお持ちのあなた、ワセコジに入りませんか?
豊富な福利厚生(コネバイト etc...)初心者の方に対応する易しい指導があるので安心して入部できます。
入部希望の方、すこしでも興味をお持ちになった方はメールやTwitterのリプライ、DM等でご連絡ください。